ホストバイトには収入以外にも、様々な良さがあります。そしてその中の一つと言えるのが、女性との出会いです。ホストで女性と出会いませんか?

ホストバイトをしている人の給料について

女性との出会いが見込めるということでホストのバイトを希望する若い男性も多いのですが、やはり夜の世界の醍醐味というのは収入の多さです。
バイトだったとしてもうまくやれば一晩で数百万円を稼ぐことも可能な世界です。
だからこそ興味を抱いた人もいるでしょう。
では実際に働くとなった場合にはどんな給料システムとなるのでしょうか。

ホストの給料は基本給+歩合で成り立っています。
時給はお店によって違いますが、安くても1500円程度はあります。
そこからどれだけ売り上げをのばしていくかで収入が変わります。

まずホストになったばかりの状態は、常連客を1人も持っていないので指名がとれません。
これではお店の売り上げを作ることができないので、まずは下積みを経験することになります。
下積み時代に行う仕事は基本的には雑用です。
ドリンクの準備をしたり、店内を綺麗に保てるように掃除をしたりします。
また営業中は他のプレイヤーたちの補佐としてヘルプにつくことが多くなります。
ホストでは基本的にお客様の席に指名プレイヤーとヘルプというように複数人がつきます。
これは指名されたプレイヤーがお客様との会話に集中できるようにするためです。
ヘルプはテーブルについても雑用を行い、プレイヤーが席を離れたときにお客様のお相手をします。

自分を求めてくるお客様ができるまでは、なかなか歩合もつかないので給料も上がりません。
指名をたくさんとっているプレイヤーとの格差もどんどん広がっていくでしょう。
しかし徐々に指名がとれるようになれば、下積み時代が終わります。
この期間を耐えることができれば、生まれた格差を埋めていけるようになるでしょう。

夜の仕事は時給が高いので、基本給だけでも正社員並みに稼ぐことが可能です。
だからこそ高収入だと言われるのですが、それだけでは物足りないという人であれば、しっかりと歩合で稼ぐしかありません。
お客様に対しても他のプレイヤーにも誠実に接していくことで、認められる存在となっていくのです。

高収入を得られるようになるまでは贅沢はできません。
毎日の衣装代やヘアセット代で給料のほとんどが飛んでいくということもあるでしょう。
これでは何のためにホストになったのかが分からないという不満が出てくるのも仕方がありません。
しかしどんなに稼げるプレイヤーたちも、この辛い時期を耐えることで今の贅沢な暮らしをつかんでいます。
入店してすぐに何百万円も稼げたわけではないのです。
とにかく忍耐強く、誠実に尽くしていくことが稼ぐためのポイントです。